二度めのLove Story

元彼とSNSを通じて30年ぶりに再会しました 。

1日遅れの誕生日

朝、一日遅れの

「お誕生日おめでとう」LINE。


昨日くれるかと思って

日付が変わる直前まで待ってた。


『ギリギリで、おめでとうラインくるかなぁ~』


『忘れられちゃってる?』


『まぁ、そんなもんだよね (# ̄З ̄)』


『誕生日にスタンプの一個もくれないなんて冷たい‼️』


どんどんムカムカ😒💢💢

ネガティブキャンペーン実施中だった。


一瞬、この一行を見たとき


『ん?もしかして誕生日、今日と勘違いしてる?』


LINE開いてみたら

◆「一日遅れでごめんね」


『あぁ…忘れてた訳じゃなかったんだ…』


でも当日にメッセージ欲しかった...

なんで遅れたのかは触れないまま


◇「ありがとう💕

何十年かぶりに言ってもらえて嬉しいです🎵」


◆「今日は、早く終わるかも」


『え~😅本当に❗️❗️どうしよう💦』


嬉しいけど先週も会ってて、帰り遅かったし…


でも、もしかして誕生日の当日は

会うの不味いって言ったから


その代わりに会ってくれるのかな…


◇「先週も遅かったから、あまり遅くなれないけど....

二時間ぐらいお食事で一緒できたら嬉しいです💕」


涙スタンプとともに

◆「休憩は~」


そっちか.... Σ(///Δ///)


短い時間の休憩はせわしないから

勿体ないような気がするんだよね....


でも、この間飲みに行ったし....

久しぶりにイチャイチャしたいし


結局、休憩コースへ


◆「(前に行ったことがある)

あのバリ風の所に入りたいんだ」


あぁ🎵あそこね




綺麗でアメニティも充実してるし

至るところにプルメリア?の

花がちょこんと置いてある。


ちょっとしたプチ旅行してる感じ❤️になれる


私の会社の近くの駅で待ち合わせて

そこに向かった