二度めのLove Story

元彼とSNSを通じて30年ぶりに再会しました 。最近、タイトルを変えてみました。

増えてく宝物 番外編

帰る車の中

次に会うまで忘れないように

ちょこちょこ横顔を見ていた。


昔のアルバムに、車を運転する

uさんを撮った写真があった。


その姿とダブってくる

私だけのuさんだった頃


なんだろう....正面から見ると

確実にアラフォーになったuさんなのに

横顔はあの時と変わらない気がする。



(イメージです。)


今日は、時間も遅いし休憩の予定はないはずだったけど


◇「今日は、ずっと運転で疲れちゃいましたね。

ありがとう」


◆「疲れた~ じゃあ、休憩ね🎵」


..... ( ̄▽ ̄;)


◇「明日、出掛けるんでしょ

遅くなっちゃ不味いんじゃない?」


◆「別に大丈夫だよ」


◇「えっ、あっそうなの...じゃあ(いいよ)」


◆「やったぁ」


この日は妹の家に泊まることになっていたから

ある程度遅くなっても大丈夫だった。


妹の家寄りの場所に見つけた

秘密の城に入る。


◆「(深夜)二時まで大丈夫だって」


『そんな遅くまでいないでしょ😅』


途中で買ってきたおにぎりを食べたけど

uさんは足りないからって

カップラーメン🍜をフロントにお願いした。


なかなかカップラーメンがこない😓


uさんは待ちきれなくて、何度もキスをしてくる。


やっと、カップラーメンがきて

私も少しもらって食べた。


あらかじめお湯を張っておいた

お風呂に先に入り体を洗う。


テレビに見入ってるuさんに


◇「お風呂は?」って声をかけると


◆「あっ🎵入る」


入ってきたu さんと一緒にバスタブに

向かい合う


◇「お疲れ~」

モミモミ 足をマッサージ


不意に口に出してくれた

◆「かわいい~♥️」


そんな可愛いと思われることしたかな?


かなりフィルターかかってます。

....お風呂も薄暗くしてるし😅


思わず照れてしまった。


お風呂でイチャイチャ。

後ろから抱き締められる感じで

一緒にお風呂につかる。


◆「肩、寒くない?」

お湯をちゃぽちゃぽかけてくれる。


◇『あ~やっぱり、この人って優しいんだなぁ』

奥さんが羨ましくなった



のぼせそうになったから

「ベッドに行こう」って促されて

ベッドに移動。


身体中をキスされる

思わず吐息がこぼれる



◆「オレの...好き?」って

手をもっていかせる


もう片方の手と唇が私をせめる


頭が空っぽになりながら

◇「大好き」


◆「俺もバンビの....好きだよ

触るとすぐ反応して可愛いし」



終わった後も

キツクキツク抱き締めてくれて


離れなくないって

思ってくれてるのかなって


勝手に思ってまた

嬉しくなる