二度めのLove Story

元彼とSNSを通じて30年ぶりに再会しました 。

二次会

二次会はカラオケへ


別に飲みでも良かったけど

もうちょっとお互いイチャイチャ

したかったから自然とそんな感じに...



電車に乗って移動。

なんだか、妙に電車の中が明るい気がした....

空いてたからかな


電車の中では特に話もせず

微妙な距離感を保って立っていた。


(イメージです)


いつも行くカラオケ店。

駅の中を出口に向かって歩いていく。


結構人が多くて

uさんを見失わないように

小走りでついていく


チラチラ後ろを気にしてくれてたけど

しょっちゅう人混みに紛れて

遅れをとる私にさりげなく手を出してくれた。


uさんと手を繋ぎエレベーターへ


扉がしまり二人っきりになったとたん

激しいキス。


B O X 内に入ると飲み物をオーダーするのも忘れてさっきよりも激しく唇をつける。


息する暇もないほど....

腕が痛くなるくらい抱き締めてくれる


多分、こんな激しいキスは

動物園デートの後に休憩した時以来かな


お部屋以外は軽く唇を触れるだけだったからな...


そのうちuさん興奮しだして

私の手をズボンの中へ


優しく激しくさわってみる

気持ち良さそうにしてたけど


◆「我慢できなくなる~( ̄▽ ̄;)」


自分から手を持っていったくせに


おさわりは終り。


電気を全部消してはいたけど

防犯カメラとかで見られてるのかな


ヤバいおじさんとおばさん....

って言われてたりして


そのあとはちゃんとカラオケ。


uさんと私が好きな歌


【今日がどんな日でも

何をしていようとも

僕はあなたを愛してしまうだろう】


いつもこの部分、手をギュッと握って

くれなから私を見て歌ってくれる


この部分はいいんだけど

この歌、別れの歌ですよ~( ̄▽ ̄;)


歌に感極まって

歌い終わるとまた、キス。

唇ふやけちゃう😅


あっという間に

90分のカラオケコース終了。


◆「次は休憩ね」だって💓

生存確認からの飲み会

お昼にラインで生存確認😅がきて

安心しながら午後の仕事。


夕方、いつもなら最寄りの駅に着いてる時間だったけど残業で会社に残ってた


◆「まだ仕事?」


突然のライン。


◇「うん。でももう終わりにしようと思って」


◆「集合する?」


(*≧∇≦)ノ

◇「本当🎵行く」


急遽、会えることに

ゆっくりしたかったから家族には

「会社の人と食事してから帰る」

って連絡



コンセプト居酒屋に行くことに


(イメージです)


uさん少し遅くなるっていうから

先に店内に入って待った。


最初案内された席は向い合わせ

でも、少しでも近づきたかったから

並んで座る席に変えてもらった。


座ってから10分位してuさん到着。


まだ、あまり混んでいない店内を見て


◆「あれ?壁際にしたんだ」


◇「うん。隣のがくっつけるから」


笑いながら

◆「なんだそれ」


1杯目のビールを飲み干したあと


◆「なんか、すごい久しぶりだよね?」


なんだろう....私もそう思ってた。

でも、前に会ってからまだ、10日位しかたってないのに不思議


お互い忙しかったからかな....


飲みながらお互いの仕事の話や

uさんがこの間の休日に行ったバーベキューの話。

(ラインでは数人でバーベキュー。って言ってたけど....家族も一緒だったのかな😓)


また、仕事が忙しくなったみたいで

三連休も仕事だって...


◇「今日、朝のラインが既読にならなかったから

何かあったのかと思っちゃった」


◆「あっ、ゴメンゴメン

見たつもりでいたよ」


◇「別に(謝らなくても)いいんだけど、

仕事時間中なら未読でも気にならないんだけど、通勤時間なのにどうしたのかなぁ~って単純に思っただけ」



◆「昨日の仕事が終わらなくて

今日は朝、六時半くらいから出社して仕事してたんだ....」


あぁ...なるほど

私がラインした時間はもう仕事モードだったんだ。

そんなパターンもあるんだな


そんな話をしてたら

胸がたまに痛くなるときがあるって言い出して。

この間の健康診断では何も言われなかったみたいだけど....


◆「もしかしたら、肋骨の所かも」

ともいってるけと


心配の種が現実的に....


続くようなら病院行くって約束してくれて、人間ドックも行こうかな...って言ってたけど😢


ひとしきり飲んでuさんは解散の時間かと思ったみたいだけど


私から

◇「二次会どうする?まだ、飲み足りない?」


◆「えっ?なに?まだいいの?」


◇「うん。今日飲みに行くって言ってあるから」


こそっとuさんが耳打ち


◆「それなら今日、休憩でも良かったね」


◇「え~でも....」


◆「まぁ、でも、たまにはこうやってお話もしなくちゃね🎶」


『うん。そうそう🎵』

未読

トークルーム消しちゃった事件?!


怒りとショックが少し収まってくると

せっかく楽しみにしてたiPhone10が

手元に届いて嬉しくて私にラインしてきたのに水を差しちゃったかな...

ってちょっと可哀想になってきてしまって


◇「トークルームの件、

いじけちゃってごめんね。

新しいiPhoneどうですか?」


朝、ラインしたけど返事がきたのが

21時半頃


◆「(気にしなくて?)大丈夫」一言


なんとなくまた、仕事が忙しくなった

パターンのライン返し。


それに対して私も返事を返してはいなかったけど、

その後ラインがこない。

といっても2日間ぐらいだけど...😅


でも、誕生日会キャンセルになったその後、

何かしら予定してくれてるのかな....

って思って連絡待ってるのに


30年前最後に会った日が

30年後も最後に会った日になるんじゃないかって不安になってしまった。



ラインがこなくなってから3日目の朝、

私からラインしてみた。


◇「おはよう。風が強いね

🚴こぐの大変だね(駅まで自転車通勤なので)」


通勤時間中だから返事来なくても

既読になるかと思ったけど

お昼まで未読のまま.....(((;´•ω•`;)))


uさんの身に何かあったのかと不安になる。


お世辞にも健康的な生活してるとは思えない

u さん。


(メタボ検診引っ掛かってるし)


仕事で深夜になったり、泊まりの仕事。

早く終わっても仲間と飲み会

ほとんど家にいないような気がする


休みは撮影ドライブ

たまに私と会ったり....


突然、倒れたとしても不思議ではない。


他のブロガーさんたちも

そんなときどうするか、相談されてる方もいるけど私たちはそこまでの話は出来てない。


私の方は今度、学生時代からの信頼できる友達にお願いしてみようかな....

とは思ってる。

でも、uさんはどうなんだろう....


フェイスブックの追悼コメントとかで知るのはいやだなぁ....


結局、お昼頃冗談を交えたメッセがきたからひと安心。