二度めのLove Story

元彼とSNSを通じて30年ぶりに再会しました 。最近、タイトルを変えてみました。

出会い③(過去編)

終電もなくなり、始発で帰ることにして

ディスコの後はビリヤード場(またまた古い‼️)へ移動。


ここでは、特に胸キュンポイントもなく


友達のように五人でワイワイ騒いで始発までの時間を過ごした。


駅に向かう道の途中

みんなが気を使ってくれて二人っきりにしてくれた。


これっきりにしたくなくて

電話番号を聞いたら

名刺の裏に寮の電話番号を書いてくれた。

私も自宅の電話番号を教えた。


「今日の夜、電話しちゃおっかな~」

って言ったら


ニコッってしながら、

頭をクシャってされた。


『これって、いいってことなのかな?』ってすごく胸がドキドキした。